いっしーの足跡

いっしーの足跡~とある大学生の日常記録~

とある旧帝大生の日々の出来事や心情を赤裸々に

【圧倒的高コスパ】おすすめイヤホンPHILIPS SHE9720 "第9歩"

Hatena

 

f:id:ki-diary1515:20170425155920j:plain

 

 コスパ最強イヤホンはこれだ!

こんにちは!いっしーです(^▽^)/

皆さんはイヤホンへのこだわりってありますか?

場合によっては何万、何十万ってオーディオにかける人もいますよね。

 

学生やそこまでこだわりがない人だとiPhoneや音楽プレイヤーの付属品をずっと使っている人も多いのではないでしょうか?

 

そんな人たちにお勧めしたいのが今回紹介するイヤホンです。

 

購入のきっかけ

 

2月に前使っていたイヤホンが右耳が聞こえなくなってしまい買い換えようと近所のヨドバシカメラ買いに行きました。

そのときは春休みに入ったばかりでテストも終わりとにかく暇だった私は思いました。

 

「ここにある予算周辺のイヤホン全部聞き比べてみよう」

 

先入観をなくすために前情報全くなしで、片っ端から比べたら自分に合った本当に素晴らしいものに出会えるのではないか?

 

予算は3000~5000円、SONY,Audio-technicaあたりの知っているメーカーから詳しい人しか知らないマニアックなメーカーまで、いくら予算を絞っているとはいえとんでもない数です。

 

結局全部聞き比べ終わると2時間半ほど経過していました(笑)

 

そこで出会ったのが・・・

 

それがこちら

 PHILIPSのSHE9720です。

 

価格は約¥4000でイヤホン本体のほかに専用のケースとコードホルダー、大中小のイヤーピースがついています。

f:id:ki-diary1515:20170425155936j:plain

 

よくイヤホンのレビューを見ていると再生周波数だの感度だのドンシャリがどうこうなど、やたら小難しいことが書いてありますが私含め詳しくない人はそんなこと聞いても全く分かりません(笑)

なのでここでは私の直感的な感想をそのまま伝えていこうと思います!

 

1音質

イヤホンを選ぶうえで一番重要なところですね。

全部聞き比べたからこそ分かる、これが一番良かった!

 

低音から高音までクリアかつ主張しすぎない、つまりやりすぎて無理してる感じがないんですよね、高音がなんだかがさついていたり、低音が主張しすぎてうっとおしかったり、そういったことがなく、一番ちょうどいいところまで強調してくれる感じです。

 

そして何よりも気に入ったのがリズムの強調感です。

それまでの安いイヤホンでは弱くて聞き逃していたようなリズム系の楽器を強調してくれて、聴いているといつの間にか、からだでリズムをとっている、ノリノリで聞くことができる、そんなイヤホンです。

 

2装着感、音漏れ

軽い装着感で重さで外れてきたり耳が痛くなってくるといったことはありません、ただ他のイヤホンで抜群の装着感のものもあるのでここは及第点といった感じです。

 

周りの騒音も適度にさえぎってくれますし音漏れも問題ありませんでした。

 

実際に装着しているのがこちら↓

f:id:ki-diary1515:20170425155650j:plain

3見た目

カラーはブラック、ホワイト、ブルー、レッドとあり私はブルーを購入しました。非常にシンプルなルックスで安っぽさもなく気に入ってます。

f:id:ki-diary1515:20170425155920j:plain

f:id:ki-diary1515:20170425155852j:plain

 

まとめ

 

買ってからネットで評判を調べてみるとこのイヤホンは「キューナナ」と呼ばれる低価格、高コスパの代名詞とも呼ばれるシリーズの商品らしく、売上ランキングの1位を何度もとっているそう。

 

 

 

私なかなかいい耳してるな(イヤホンが優秀なだけ)

 

 

お値段もお手頃ですしこれを読んで興味を持った方は試しに買ってみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んでくれた方!ありがとうございました

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村 

 ~最近の記事~

univdiary1017.hatenadiary.jp

 

 

univdiary1017.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする